結婚のお金

結婚式を300万以内にする!大切なのは計画力と行動力!?

結婚式は高い、そう漠然と頭にあってなかなか結婚式の準備に踏み切れない人も多いと思います。

結婚式を挙げるときの平均相場や350万ほどとされています。

今回は結婚式を300万以内にする方法をお話ししていきます

この方法を成功させる鍵は計画力と行動力、果たしてどういう意味なのか早速説明していきます。

結婚式費用は300万以内に!新郎新婦の隠れた本音とは?

結婚式費用は300万以内に!新郎新婦の隠れた本音とは?

結婚式費用はできるだけ300万以内に。

そう考える新郎新婦さんは多いですよね。

結婚すると結婚式費用の他にも新婚旅行、新生活を送る家の準備などお金を使うところはたくさんあります。

結婚式だけにお金を使っていられないのが正直なところ

できれば、結婚式も300万以内で収めたいと思うのは自然なことです。

【節約術】結婚式費用を300万円以内に抑える方法!

【節約術】結婚式費用を300万円以内に抑える方法!

それでは次に、結婚式費用を300万円以内に抑える方法をお話ししていきたいと思います。

そのためにはまず、結婚式を挙げるとき何にお金がかかるのか知っておく必要があります。

結婚式費用の内訳は以下の通りです。

結婚式費用の内訳

  • 新郎・新婦衣裳…65万円
  • 料理・飲み物…125万円
  • 装花…17万円
  • ペーパーアイテム…2.5万円
  • 引き出物・プチギフト…35万円
  • ブーケ…5万円
  • ウェディングケーキ…7万円
  • 演出(テーブルラウンドやバルーンリリース等)…3万円
  • ムービー作成…20万円
  • カメラマン…30万円

このように費用が発生します。

しかしこれらの費用は平均の金額であり、いくらでも節約することが可能です。

300万以内で収めたい人は次にお話しする方法を試してみるのも手です。

結婚式の費用を節約できる部分はどんなところ?

結婚式の費用を節約できる部分を細かくお話ししていきます。

自分たちで真似できる部分があればぜひ取り入れてくださいね。

ナイトウェディングで会場費を安く抑える

結婚式は通常日中行われる場合が多いので、比較的空いている夜の時間帯に結婚式を挙げると会場費を安く抑えることができます。

式場によってナイトウェディングプランを用意しているところがあるので、一度調べてみてください。

また、ナイトウェディングをすると二次会は開かないケースも多いので、さらに費用を抑えることができるかもしれません

ドレスはレンタルではなく購入して持ち込む

結婚式費用は衣裳代が特に高額です。

レンタルだけではなく、最近は自分で購入した方が安いという理由で会場に持ち込む人が多いです。

特に、海外のインポートドレスは安くデザインも可愛いものが多いのでオススメです

会場によっては衣裳を自分で用意する場合、持ち込み料が発生する場合があるので事前に確認しておくようにしましょう。

ペーパーアイテムは自分たちで手作りしてみる

View this post on Instagram

Introducing our new wedding invitation suite, with fully handwritten calligraphy on beautiful handmade deckle edge cotton paper from Paris 🇫🇷💕 . . . お試し価格でモニターになって下さる、 素敵なプレ花嫁さん募集中です。 詳しくはお気軽にDMください 👰🏻✨ . . Handmade cotton paper @selected_by_a . . #moderncalligraphy #pointedpencalligraphy #handlettering #weddingcalligraphy #weddingcalligrapher #weddinginspiration #weddinginvitaions #dailydoseofpaper #newlyweds #2020wedding #2021wedding #モダンカリグラフィー #カリグラフィー #ハンドレタリング #ウェディング #ウェディングカリグラフィー #招待状 #プレ花嫁 #結婚式準備 #ペーパーアイテム #영문캘리

A post shared by le Lettere lettering co. (@le.lettere) on

ペーパーアイテムは、結婚式会場に頼むより自分たちで手作りした方が費用浮くのでおすすめします。

材料は100円ショップや通販サイトで簡単に手に入れることができます。

招待状、席次表、席札、メニュー表などペーパーアイテムは数多くあるので、一気に節約をすることができます

作成に時間がかかるので、手作りする場合は早めに準備するようにしましょう。

結婚式当日の動画撮影やアルバムはカットする

結婚式当日に動画撮影やアルバム作成を頼むことができますが、後で見返さなくても大丈夫ということであれば、思い切ってカットしてもいいでしょう。

自分たちで後日結婚式の写真をアルバム作成しても楽しいですよ

演出は必要最低限にする

結婚式の人気の演出でいうと、バルーンリリースやプロジェクトマッピング、スイーツビュッフェなどがあげられます。

しかし、その演出をするためには追加のオプション代が発生します。

特に演出にこだわりがないのであれば、必要最低限の演出だけで結婚式を挙げていいでしょう

もらったご祝儀は結婚式費用のあてにしてOK

結婚式のご祝儀は平均1人あたり【3.3万円】です。

なので仮に60名ゲストを招待すると【3.3万円】×【60名】=【198万円】という計算になります。

つまり【198万円】は自分たちがもらえる金額となり、それを結婚式費用にあてて問題ありません。

結婚式費用が300万円かかる場合、全て自分たちで用意するのではないので安心してくださいね。

結婚式を挙げるときに大切な計画力とは?

結婚式を挙げるときに大切な計画力とは?

結婚式の費用の問題がクリアになったら、次に意識しなくてはいけないのは計画力です。

結婚式を300万以内にするという目標を決めた場合に、それに到達するための計画を立てていく必要があります。

結婚式の準備は同時進行でいくつも進んでいくもの

そのときに自分がどう動けばいいのか、いつまでに準備が必要なのかなど計画を立てながら進めていかなくてはいけません。

このときに必要なのが計画力であり、この力が備わってないと目標を達成することができなくなります。

計画を立てるのはそれほど難しくない

自分は元々計画を立てるのが苦手という人もいると思います。

しかし、計画を立てるのはそれほど難しくはありません。

計画を立てるときには、まず問題を紙に書き出すようにしましょう。

そのあとに解決方法を思いつくだけあげていきます。

一番適した解決方法が見つかったら、それをいつまでに終わらせるかを決めて計画を立てます。

「問題を見つける→解決方法を見つける→いつまでにやるか決める

この3つのステップで計画を立てていきましょう。

例)

問題:ペーパーアイテム代を節約したい

解決策:招待状を手作りする

計画スケジュールをたてる

  • 招待状の送り先をリスト化…◯月◯日まで
  • 招待状用材料集め…◯月◯日まで
  • 招待状作成…◯月◯日まで
  • 招待状の印刷文章を考える…◯月◯日まで
  • 招待状の印刷をする…◯月◯日まで
  • 招待状用(発送と返信用)の切手を購入…◯月◯日まで
  • 封筒と返信用はがきに切手を貼る……◯月◯日まで
  • 招待状の郵送…◯月◯日に発送(発送目安は結婚式の2〜3ヶ月前まで)

結婚式を挙げるときに大切な行動力とは?

結婚式を挙げるときに大切な行動力とは?

結婚式を300万以内で挙げたいと考えたとき、一つに計画力が必要となりますがそれと同じく必要なのが行動力です。

計画を立てたあとにどれだけ実行に移せるかが鍵となります。

例えば、もう少し会場を見比べた方が安い費用で結婚式が挙げられるかもしれないという状況だったとします。

しかし、時間がない、めんどくさいという理由から会場をよく見ずに結婚式場を決めてしまった。

そんなことであれば、せっかく300万円以内に結婚式を挙げたいという目標を立てても計画通りにいかず、最終的に高い費用を払うことになってしまいます

行動を怠らず、目標に向かって最後まで諦めない姿勢はとても大切です。

行動力はだれでも備わっている力

人は興味があるものには必ず行動的に動くことができます。

結婚式を成功させたい、いい思い出を作りたいそういう気持ちが行動力に直結していきます。

結婚式の内容も全てプランナーさんに委ねるのではなく、どんな結婚式にしていきたいか自分たちの意見を言うようににしていきましょう

プランナーさんと密なコミュニケーションをとってこちらが働きかけるようにすることで、初めて納得する結婚式を挙げられるのです。

まとめ

まとめ

結婚式は夫婦にとって最初の壁とも言われ、どれだけ協力し合えるかが重要になります。

結婚式を300万円以内に収めたいと思っていても2人が力を合わせなければうまくいきません。

結婚式を成功させるためにも、夫婦で計画&行動を起こしていきましょう

前向きに結婚準備を進めていくことで、結婚式が終わった後は夫婦で最高の達成感を味わうことができるはずです。

結婚式の費用は実際いくらほどかかるの?準備しておく貯金額は?結婚式を挙げたいと思ったとき、まず気になるのが費用ですよね。 結婚式を挙げるとなると何百万もの費用がかかり、到底自分たちには無理だ...