結婚式の準備

結婚式でロックをBGMに!オススメ邦楽&洋楽30選

「夏に結婚式を挙げるから、フェスっぽくロックをBGMにしたい!」

「結婚式でロックを使いたいけど、どんな曲なら合うの?」

と、お考えの方もいるでしょう。

結婚式は盛り上げるべきシーンと、しっとりとさせたいシーンがあり、曲も使い分けが重要です。

ロックにもさまざまな曲調のものがあるので、シーンに合わせた楽曲を選びましょう。

今回は、結婚式にオススメの邦楽・洋楽ロックを30曲ご紹介します。

結婚式にオススメの邦楽ロック

結婚式にオススメの邦楽ロック

1.「Lovers」sumika


明るいアップテンポなナンバーで、さまざまなシーンでの盛り上げに使いやすい曲。

入場で流せば、楽しい披露宴のはじまりに期待が高まりそうです。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀、ファーストバイト

2.「wedding song」フジファブリック

フジファブリックのマネージャーの結婚式のために作られた曲で、新郎新婦の目線ではなく、ふたりをお祝いしている人の目線の歌詞となっています。

新郎新婦が使用する以外に、余興にも使用しやすい曲です。

<オススメシーン>

  • フラワーシャワー
  • ケーキ入刀
  • プロフィールムービー
  • 余興

3.「 I LOVE…」Official髭男dism 

曲名のとおり、素直な気持ちを歌ったラブソングです。

シーンによって前半のみ使用したり、フルで使用したり使い分けることが可能です。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • お色直し入場

4.「ノーダウト」Official髭男dism

スタイリッシュでオシャレな曲調が結婚式を盛り上げてくれます。

イントロが特徴的な曲なので、うまくタイミングを合わせて演出に使いたい曲です。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • 中座
  • お色直し入場
  • 退場

5.「GONG」WANIMA

ハイテンションな曲調は、中盤で会場を盛り上げるのに最適です。

中だるみしそうなタイミングでこの曲を流せば、雰囲気がパッと変わるでしょう。

<オススメシーン>

  • お色直し入場
  • 歓談
  • テーブルラウンド

6.「アイノカタチ」GReeeeN

落ち着いた曲調と感動的な歌詞が、ウェディングソングとしても人気の曲。

披露宴の終盤で使いたいナンバーです。

<オススメシーン>

  • 歓談
  • テーブルラウンド
  • 花束贈呈
  • エンドロールムービー

7.「一緒にいこう」GReeeeN

大人気のauのCMで使用されている曲です。

これからのふたりの幸せな生活を思わせるような歌詞で、会場を一気に盛り上げることができます。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • お色直し入場
  • テーブルラウンド
  • 退場

8.「DIAMOND」I Don’t Like Mondays.

さわやかな曲調で、シーンを選ばず使いやすいナンバーです。

<オススメシーン>

  • フラワーシャワー
  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • 歓談
  • 中座
  • お色直し入場
  • テーブルラウンド
  • 退場

9.「MY FIRST KISS」Hi-STANDARD

ロックの中でもなかなか結婚式のBGMとして取り入れにくいパンクロック。

しかし、誰もが知っているキテレツ大百科のカバー曲であるこの曲は、アップテンポな中に可愛らしさがあり、使いやすいかもしれません。

<オススメシーン>

  • ケーキ入刀
  • プロフィールムービー

10.「Can’t Help Falling In Love With You」Hi-STANDARD

Elvis Presleyをパンクロック調にカバーしたこちらの曲。

非常に有名な曲なので、年配の方でも原曲を聞いたことがあるのではないでしょうか。

歌詞の内容も結婚式に合っているので、盛り上げたいところで使用しましょう。

<オススメシーン>

  • 入場
  • ケーキ入刀
  • 乾杯
  • プロフィールムービー
  • 中座
  • お色直し入場

11.「手紙」back number

歌詞の内容が家族についての曲なので、花嫁の手紙に使用したい曲です。

曲調も静かなので手紙の朗読を邪魔しないBGMとなるでしょう。

<オススメシーン>

  • 花嫁の手紙

12.「Remember me」くるり

歌詞の内容としっとりとした曲調が、結婚式終盤の花嫁の手紙などにぴったりの曲。

感情移入しやすい歌詞が感動を誘います。

<オススメシーン>

  • 花嫁の手紙
  • 花束贈呈

13.「Bloom」Superfly

ゼクシィのテーマ曲にもなった曲で、オーケストラが美しいナンバーです。

ロックな雰囲気はありませんが、どんなシーンでも使いやすいのでチェックしてみましょう。

<オススメシーン>

  • 入場
  • ケーキ入刀
  • 中座
  • お色直し入場
  • 退場
  • エンドロール

14.Survive Said The Prophet – Right and Left

「洋楽?」と思われるほどネイティブな英語歌詞のロックナンバー。

サビが盛り上がるので、サビから使用するのもオススメです。

<オススメシーン>

  • 乾杯
  • 歓談

15.「オールドファッション」back number

サビまでは静かな曲調が続くので、フルで使用するのではなくサビから使用したい曲です。

使い方によっては盛り上がることができるでしょう。

<オススメシーン>

  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • エンドロール

結婚式にオススメの洋楽ロック

結婚式にオススメの洋楽ロック

1.「Into the Unknown」Panic! At The Disco

こちらは「アナと雪の女王2」のエンディング曲。

アナ雪がロック?と思われるかもしれませんが、Panic! At The Discoバージョンはしっかりとロックテイストなんです。

フルでもサビからでも使用できます。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • お色直し入場
  • テーブルラウンド

2.「This Will Be Our Year」The Zombies

1968年の曲で、どこかほっとするような曲調のナンバーです。

柔らかな歌声は耳なじみが良く、ゲストがくつろげる結婚式を目指しているカップルにぴったりです。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • 中座
  • お色直し入場
  • テーブルラウンド
  • 花束贈呈

3.Freddie Mercury – I Was Born To Love You 

CMにも使用されているため、誰もが耳にしたことはあるのではないでしょうか。

インパクトの強いナンバーですので、入場などに使用したい曲です。

<オススメシーン>

  • 入場
  • ケーキ入刀
  • お色直し入場
  • 退場

4.「Don’t Look Back In Anger」Oasis

こちらもCMなどに使用される有名なナンバー。

少し哀愁を感じられる曲調で、結婚式の終盤に使用しやすいでしょう。

<オススメシーン>

  • 中座
  • 花束贈呈
  • 退場
  • エンドロール

5.「Eternal Flame」The Bangles

80年代の名曲で、長年愛されているナンバーです。

女性ボーカルが会場を優しい雰囲気に包んでくれます。

<オススメシーン>

  • 中座
  • お色直し入場
  • 花嫁の手紙
  • 花束贈呈
  • 退場
  • エンドロール

6.「Action」Sweet

特徴的な出だしの曲で、盛り上がりもばっちりな王道ロック。

明るく入場したい方にオススメです。

<オススメシーン>

  • お色直し入場
  • 歓談

7.「Carnival」The Cardigans

どこか切ない雰囲気のメロディーが耳に残るカーディガンズの代表曲。

サビから始まる曲なので、使用しやすいナンバーです。

<オススメシーン>

  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • お色直し入場

8.「Girlfriend 」Avril Lavigne

会場を一気に盛り上げてくれる、やんちゃな雰囲気のある可愛い曲。

結婚式の序盤で使用して、会場の空気を温めましょう。

<オススメシーン>

  • オープニングムービー
  • 入場
  • 乾杯
  • お色直し入場
  • 余興

9.「Good Life」OneRepublic

優しくさわやかな雰囲気が、どんな場面でも使用しやすいナンバーです。

「Good Life」と繰り返すサビも、ふたりのこれからを思わせます。

<オススメシーン>

  • 乾杯
  • プロフィールムービー
  • 中座
  • お色直し入場
  • 歓談

10.Coldplay – Viva La Vida

CMで人気となったコールドプレイの名曲です。

サビに向かって徐々に盛り上がっていくので、入場などに使用したい曲です。

<オススメシーン>

  • 入場
  • お色直し再入場

11.「A Sky Full Of Stars」Coldplay

男性から人気の高いコールドプレイの曲で、終盤が非常に盛り上がります。

使用するシーンを選ばず、使いやすいナンバーです。

<オススメシーン>

  • フラワーシャワー
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • 中座
  • お色直し入場
  • テーブルラウンド
  • 花束贈呈
  • 退場

12.「Bridge Over Troubled Water 」Simon & Garfunkel

スローテンポで心にしみる名曲で、耳にしたことがある方も多いでしょう。

結婚式終盤で使用して、会場を感動に包みましょう。

<オススメシーン>

  • 花嫁の手紙
  • 花束贈呈
  • エンドロール

13.Aerosmith – I Don’t Want to Miss a Thing 


言わずと知れた「アルマゲドン」のエンディング曲です。

オーケストラが壮大なナンバーで、さまざまなシーンで使用できます。

<オススメシーン>

  • フラワーシャワー
  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • 中座
  • お色直し入場
  • 退場

14.「Suddenly I See」KT Tunstall

アップテンポでノリのいいナンバー。

披露宴の演出だけでなく、ムービーにもよく使用されています。

<オススメシーン>

  • 入場
  • 乾杯
  • ケーキ入刀
  • プロフィールムービー
  • お色直し入場

15.DNCE – Cake By The Ocean

披露宴をグッと盛り上げてくれるパーティーチューン。

ここぞというところで使って、楽しい結婚式を演出しましょう。

<オススメシーン>

  • ケーキ入刀
  • お色直し再入場

まとめ

まとめ

今回は、結婚式にオススメの邦楽・洋楽ロックをご紹介しました。

まず、結婚式をどのような雰囲気にしたいかを考えてから選曲を始めましょう。

邦楽も洋楽も、さまざまな曲調のロックナンバーが揃っていますので、ぜひオススメシーンを参考にして取り入れてみてください。