結婚式場選び

東京で挙式のみの結婚式|格安から本格派まで式場をご紹介

結婚式場によっては、披露宴を行わず挙式のみの利用が可能な施設と、そうではない施設があります。

東京で挙式のみの結婚式を挙げたいと思った際に、どこで式を挙げるのが一番良いでしょうか?

費用面から挙式のみを選択する人も多いと思いますので、ネックとなるのは「どれだけ挙式にお金をかけられるか」という部分ですよね。

この記事では、東京でおすすめの挙式のみで利用できる式場を費用と合わせてご紹介していきます。

体験できる内容と、費用を照らし合わせながら、ベストな式場を選びましょう。

東京で「教式のみ10万円以下」のプランが充実なのは 『小さな結婚式』

東京で「教式のみ10万円以下」のプランが充実なのは 『小さな結婚式』

全国展開している小規模な結婚式専門の会場『小さな結婚式』は、10万円以下で結婚式に必要なものが揃うプランが充実しています。

具体的な内容はプラン別にご紹介します。

少人数チャペル 67,000円〜

チャペルでの挙式代と、衣裳レンタル、着付け、音響、記念写真など式を挙げるのに必要なものが全て揃った基本プランが67,000円からというお値段は、できるだけ費用を抑えたいカップルにとって嬉しい限りですよね。

「小さな結婚式」のチャペルの場所は、都内は表参道・お台場・ヒルトン東京お台場の3ヶ所です。

挙式だけではなく、挙式後の会食もしたいということであれば、提携のレストランや料亭を紹介してもらえます。

土日、祝日は料金が20,000円アップするので、ご注意ください。

ホテル・専門式場 98,000円〜

少人数・低予算なのに、憧れのホテルウェディングを叶えてくれるのも「小さな結婚式」の魅力です。

資金面で披露宴を諦めたカップルからしたら、挙式に必要なもの一式と会食もセットで98,000円から申し込めるのは魅力的だと思います。

挙式のみでも、遠方からのゲストを呼ぶ際はホテルが併設されている施設の方が、ゲストが快適に過ごせますよ。

都内8ヶ所のホテル・専門式場が利用できますので、ぜひ実際に見学してみてイメージにぴったりの式場を選んでみてください。

費用を抑えながら本格的なチャペルウェディング!都内10ヶ所の式場『ルクリアモーレ』

東京で「教式のみ10万円以下」のプランが充実なのは 『小さな結婚式』

東京に10ヶ所も式場を持つ「ルクリアモーレ」ですが、利用した人が「チャペルに一目惚れした」「内装がとにかく綺麗」と口を揃えるほど、それぞれの式場が美しいのが魅力です。

「Le Crit Amore東京駅前」のフラワーバージンロード 、「Le Crit Amore表参道」のクリスタルシャンデリアなど、ロマンチックさを演出するポイントが各式場ごとに用意されています。

基本プランは、挙式のみに衣裳やブーケなど必須アイテムと記念写真もセットで73,700円〜と、とってもお得です。

お金に余裕がなくても憧れのチャペルウェディングを叶えたいなら、ぜひ「ルクリアモーレ」を選んでみてはいかがでしょうか。

クオリティの高さを追求するなら!品川『Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon bar』

クオリティの高さを追求するなら!品川『Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon bar』

「スタッフのサービスのクオリティが高い!」と評判の「Los Angeles balcony Terrace Restaurant & Moon bar」では平日限定で、挙式のみのプランが用意されています。

値段は2名のみ210,000円〜で招待客の数に合わせて変動します。

プランに含まれているサービスは、挙式、ヘアメイクリハーサル、当日ヘアメイク、着付け、当日アテンド、記念写真です。

ただし、プランに衣裳代は含まれていないため、別途衣裳代がかかることを加味して申し込みましょう。

決して安さが売りの式場ではないですが、こだわりのある素敵な会場で式を挙げれば一生忘れられない幸せな思い出になるはずです。

 東京で日本の伝統を感じる本格派の結婚式をするなら、神社での挙式がおすすめ

東京で日本の伝統を感じる本格派の結婚式をするなら、神社での挙式がおすすめ

「挙式のみの結婚式をするなら、挙式は本格的なものにしたい」「挙式だけでも、たくさんの人に見てもらいたい」という人におすすめなのは、神社での挙式です。

挙式のみで利用できるチャペルは収容人数が少ないことが多いですが、神社は比較的参列できる人数が多く、そして神聖で本格的な体験ができます。

また、神社で結婚式を挙げることで、披露宴がなくても寂しい印象がなく、満足感のある結婚式にすることができますよ。

神社で式を挙げる際は、神社で挙式をする際、披露宴会場として利用される施設の「挙式のみプラン」を申し込むか、挙式のみ神社に申し込み、衣裳や小物など挙式をするのに必要なものは自分で全て手配するかです。

ここから、東京で挙式をできる代表的な神社と、挙式のみで利用する際の料金をご紹介していきます。

東京大神宮(飯田橋)

東京大神宮は、日本で初めて神前式が行われた神社として有名です。

挙式の料金は150,000円ですが、衣裳・ヘアメイク・小物の料金によって結婚式にかかる費用は幅があります。

東京大神宮で結婚式を挙げる場合、披露宴会場となる「東京大神宮マツヤサロン」から挙式の申し込みをする人が多いです。

マツヤサロンから申し込む場合、挙式のみのプランは平日しか承ってもらえません。

また、衣裳の持ち込みも不可で、マツヤサロンで衣裳のレンタルをする制度になっていますので、自分で衣裳を用意し東京大神宮で挙式をしたい人は、東京大神宮へ直接問い合わせをしてみてください。

明治神宮(原宿)

自然に囲まれた明治神宮はとても神聖な空気を持った神社ですが、ここでも挙式をすることができます。

明治神宮の挙式費用は150,000円です。

明治神宮で挙式をしたカップルが披露宴を行う会場である明治記念館では、2020年12月23日までの平日と限定日だけ利用できる、着付け、介添え、衣裳レンタル、記念写真込み480,000円のプランがあります。

こちら別途、神社に納める初穂料150,000がかかるため、実質630,000円です。

着物など自分で全て用意したい人にとっては不要だと思いますが、このプランで明治神宮での挙式の準備が全て整うのなら、決して高くないはずです。

神田明神(御茶ノ水)

神田明神は縁結びの神様として名高く、結婚式を挙げるのにぴったりの神社です。

挙式料は170,000円と、他の神社と比べて少し高い印象ですが、西暦720年に創建された歴史ある神社で挙式ができるので、料金以上の価値があります。

「神田明神結婚式場 明神会館」では、挙式料金と衣裳、着付け、介添え、記念写真込みで450,000円のプランがあります。

このプランに申し込めば、挙式のみの場合は他に自分で用意しなくても良いので、神田明神で挙式をする予定の人は、こちらを検討してみてはいかがでしょうか。

 東京の神社で挙式のみの結婚式を挙げるなら「神社結婚式.jp」を利用するのも便利

 東京の神社で挙式のみの結婚式を挙げるなら「神社結婚式.jp」を利用するのも便利

「神社結婚式.jp」とは、都内を中心にした、神社での結婚式を申し込めるサービスです。

神社で結婚式を挙げる場合、プランナーの役割をしてくれる人がいないので、不安に想う人も多いでしょう。

どこの神社を利用するか迷っている状態でしたら、東京都内の神楽坂に神社結婚式.jpのご相談ウェディングサロンがありますので、神社や結婚式場に直接連絡するのではなく、一度ここに相談に行ってみてください。

あなたの希望にぴったりの神社を紹介してもらえるはずです。

まとめ

まとめ

東京で挙式のみの結婚式をしたいという人におすすめの会場やプランをご紹介してまいりましたが、気になるものは見つかりましたでしょうか?

とにかく費用を抑えたいなら、10万円以下で挙式に衣裳や記念撮影もセットになったプランを選ぶのがおすすめです。

また、披露宴をしない分、挙式はしっかり行いたいと思うカップルは、少し予算を上げてサービスのクオリティや衣裳、会場の雰囲気などこだわりがある部分を重視して選びましょう。

神社での挙式は、厳かな雰囲気で披露宴がなくてもしっかり結婚式を挙げた気持ちになれます。

神社で結婚式を挙げる時は、プランナーがいない為、全て自分で手配をするか、提携の施設のプランを利用するか、神社結婚式.jpを利用してください。