結婚式の準備

結婚式の前日にNGな食事って?前日に摂るべきおすすめメニュー

いよいよ明日は結婚式!前日の今日はどんな食事を食べたらいいのだろう?NGな食事ってあるの?と疑問に思うこともありますよね。

体調を万全にして当日を迎えるには前日から食事を気を付けなければなりません。

そこで本記事では、結婚式前日はどんなものを食べるのがNGか確認していきます

最後には、結婚式を成功させるためにどんな食事をしたらいいかもご紹介するので、結構式当日を最高の状態で迎えられるようにしましょう。

念には念を!結婚式の前日にメールするべきゲストは誰?待ちに待った結婚式!前日はワクワクと緊張が入り混じり、何とも落ち着かない気持ちになるものです。 ここでぜひ忘れないでいただきたいの...

結婚式の前日に摂らないほうが良い食事

結婚式の前日に摂らないほうが良い食事

早速、結婚式の前日に摂る食事で、これは止めたほうが良いというものを挙げていきます。

ニンニクはNG

ニンニクなど臭いがきついものは口臭の原因になるので食べないようにしましょう。

ニンニク以外にも臭いが強いネギ、玉ネギ、ニラなどの摂取も控えるようにしてください。

臭いの元は「アリシン」という成分であり、体へ吸収・分解されて肺に達して気化すると、口臭となって出てきます。

肺から出る臭気なので、歯磨きをしても臭いが消えることがありません

なので結婚式前日にはそういった食事は控えておくべきでしょう。

レア肉はNG

レア肉を食べることで食中毒の危険性が高まるので、食べないようにしましょう。

例えばハンバーグはよく中まで火が通ってないことがあり、分からずに口にして食中毒になったということがよくあります

また、鳥や豚肉はレア部分を食べると食中毒になる危険性が増します。

牛肉は他のお肉に比べレアでも食べることができますが、結婚式の前日であればできるだけリスクのない食事を心がけてください。

悪い細菌がお腹に入った日には、腹痛や下痢、発熱、吐き気などの症状で結婚式どころではなくなってしまいます。

貝類はNG

貝類は特にカキに注意してください。

カキはノロウイルスという菌を持っていることがあります。

ノロウイルスは季節を選ばず繁殖するので、年中感染する可能性があるのです。

また菌の数が数量でも発症する感染力が高いのが特徴です。

ノロウイルスにかかると3日間ほどは食中毒の症状に苦しむことになります

結婚式の前日は貝を使った食事はしないようにしましょう。

激辛料理はNG

激辛料理を大量に食べることで、胃炎や胃潰瘍を起こす危険性があります。

辛味成分であるカプサイシンはを大量に摂取することで、胃酸の分泌が増えて胃粘膜障害を起こし、胃の痛みや痔の痛み、下痢を引き起こします

最悪、胃炎や胃潰瘍と診断されることもあるので食べるときは十分気をつけなくてはなりません。

特に激辛料理を食べるのが好きな人であっても、結婚式の前日に摂取するのは止めましょう。

炭水化物はNG

結婚式が始まるまでは食べ過ぎや食事に制限をかけて体型をキープしましょう。

特に炭水化物は太りやすく、ポッコリお腹の原因にもなります

できるだけ結婚式の前日特に夜の食事は炭水化物は抜いておく方が体型を維持しやすいでしょう。

デザートはNG

甘くて美味しいデザートも結婚式前日は控えましょう。

特にデザートの糖分には気をつけなくてはなりません。

糖分を摂りすぎると血液中に残留した糖分が体内のタンパク質と結びつき、肌の調子を悪化させます

結婚式当日に肌荒れやニキビができたなど肌にトラブルを起こさない為にも、前日は食後のデザートはNGで過ごしましょう。

アルコールはNG

前日のアルコールはなるべく飲まない方がいいです。

アルコールを飲みすぎて二日酔いになれば、結婚式当日に気持ち悪くて食事が食べられない、むくみがひどくてドレスが着られないなどというトラブルの原因にも

結婚式前日はアルコールはほどほどにして過ごしていきましょう。

結婚式の前日夜の食事は◯時までがオススメ

結婚式の前日夜の食事は◯時までがオススメ

結婚式の前日の食事に気を遣う中で一番気になるのは、時間帯ですよね。

結婚式前日の食事の時間は、なるべく18時までを心がけるようにしましょう

結婚式当日は早朝から準備があるので、早起きをしなくてはいけません。

早く寝ることを考えて、食事も18時までに済ましておきましょう。

そうすることで胃の中に入った食べ物の消化ができ、胃や腸の負担を減らすことができます。

水分の摂りすぎにも注意

一つ気をつけたいのは、水分の摂りすぎです。

結婚式のことを考えると緊張して水分が欲しくなると思いますが、水分を過剰に摂取すると体のむくみの原因になります。

体がむくむと指輪が上手く入らない、顔が大きく見えるなどの原因になるので気を付けましょう

また、冷やしすぎた飲み物を飲むのもよくありません。

おなかが冷えて調子が悪くなり、腹痛になることもあります。

できるだけ結婚式の前日から当日にかけては、一回の飲み物の量を多く摂らないで、口の渇きがなくなる程度の少ない量を飲むようにしてください。

睡眠はたっぷりと

結婚式の前日は睡眠を必ず長く取るようにしましょう。

結婚式当日は想像以上に体力を使います

丸一日体力が持つように、睡眠時間は長めに取っておきましょう。

前日は何かと考えすぎて寝付けないということもあると思います。

そんなときはラベンダーやオレンジなどのアロマオイルを焚いて、リラックスできる空間を作るのもおすすめです。

健康的な睡眠そして食事に気を遣い結婚式の前日はなるべく余計なことを考えないで過ごすようにしてください。

結婚式を成功させるスペシャルメニュー

結婚式を成功させるスペシャルメニュー

結婚式の前日の食事に気をつけたいと思う方は必見!

理想的な朝昼晩3食のメニューを紹介します。

結婚式を成功させるためにも食事内容はしっかりと把握しておきましょう。

結婚式前日の朝ごはん

  • 玄米
  • みそ汁(具は3種類)
  • 焼き魚
  • 納豆
  • フルーツ

炭水化物は血糖値が上がりやすくエネルギーとなるのでしっかりと摂った方がいいです

白米より玄米がいいのは、血糖値の上昇をゆるやかにするためです。

血糖値がゆっくり上がる方が頭が冴えて、眠くなりにくい効果があります。

炭水化物を効率よく代謝するには、納豆に含まれるビタミンB1が役に立ちます。

焼き魚にはビタミンやミネラルがあり体を疲れにくくさせてくれます。

またフルーツに含まれる酵素は消化や吸収を助けてくれます。

結婚式前日の昼ごはん

  • 白米
  • 豆腐ハンバーグ
  • ジャガイモの煮つけ
  • 漬物

朝よりもエネルギーが必要になるので白米をチョイス

豆腐ハンバーグにしてカロリーを抑えることができます。

ジャガイモにはビタミンやミネラル、食物繊維も豊富です。

漬物には乳酸菌が含まれており、腸内環境も良くしてくれます。

より多くの乳酸菌を摂る場合は、ぬか漬けやしば漬などが効果的です。

結婚式前日の夜ごはん

  • ポトフ
  • ほうれん草のオムレツ
  • アボカドサラダ

炭水化物を控えるために、ご飯はなしでスープでお腹を満たします

また、ほうれん草は鉄分やカリウムが多く含まれており、貧血予防やむくみ解消の効果があります。

アボカドのセラミド成分がお肌をツルツルにしてくれて肌の調子を整えてくれるので、前日の食事にぴったりです。

当日の食事は何を食べる?

当日の食事は何を食べる?

結婚式の当日の食事は前日と同様気を付けるようにしましょう。

体力をたくさん使うのでエネルギーになる炭水化物はしっかり食べてください

食欲がない場合でも朝の食事は抜かないように、食べやすいおにぎりやサンドウィッチ、栄養補助食品などで食事を済ませてください。

消化が悪い脂っこいものや体を冷やさないものなどは避けて食事をするようにしましょう。

まとめ

まとめ

いかがでしたか。

結婚式の前日の食事はどうしたらいいか悩みますよね。

特にニンニク、レア肉、貝類、激辛料理、炭水化物、デザートといった食べ物は、結婚式前日にNGな食事としてあげられます

また、食事の内容だけではなく夕飯の食事の時間帯、水分の摂りすぎに気を付け睡眠はたっぷりとることをおすすめします。

結婚式は人生で1度きりの大切なイベントです。

だからこそ、体調の変化が少ない食事を心がけ結婚式当日を迎えられてください。

素敵な結婚式になることを願っています。

結婚式前日の仕事は休むべき?元プランナーが語る結婚式前日の過ごし方世の中の新郎新婦たちは結婚式前日をどのように過ごしているのでしょう?仕事は休むべき?それとも普通にする?というわけで、今回は新郎新婦の結婚式前日の過ごし方についてお話しさせていただきます。...