結婚式の準備

結婚式をする人しない人の割合は半々!それぞれの意見を聞いてみよう

結婚が決まったら、結婚式を挙げるという流れが自然なことのように感じるかもしれませんが、案外そう思わない人たちも多いもの。

実は、結婚しても結婚式をする人は約半数です。なぜこのような割合になってしまうのでしょうか。

「結婚式って普通するものじゃないの?」と思う人もいれば「結婚式は別にしてもしなくてもいいよね」と考える人もたくさんいます。

今回は、結婚式をする人としない人それぞれの本音に迫ってみます。

今の時点で結婚式を挙げるかどうするか迷っている人に、ぜひ読んでいただき参考にしていただければ幸いです!

結婚式をする人としない人の割合から見る世の中の結婚観

結婚式をする人市内人の割合から見る結婚式の価値観

結婚が決まったら、すぐに「結婚式どこで挙げようか」と考え始める人と、「結婚式する?どうする?」の段階から考え始める人がいます。

そもそもこの違いは一体どこから来るのでしょうか。

結婚式を当然挙げるものと思っている人たちは、結婚と結婚式をセットで考えています

結婚はするけれど結婚式はしないという選択肢自体がそもそもありません。

一方で、結婚式をするかしないかを考える人は全く違う考え方をする人です。

結婚すること自体に意味があって、結婚式はおまけのようなもの

するかしないかはそのときの状況で決めれば良いと考えているのがこの人たちの考え方。

別にこれが正しいか間違っているかという話でもありません。

結局、近年では結婚式を挙げて当たり前という考えを持っている人がそれほど多くないということです。

結婚式をしない人の割合が増えているのは、結婚式を挙げるということ自体が「特別な選択」になりつつあるからでもありますね。

結婚式をする人の結婚式に対する考え方

結婚式を挙げる人の考え方

結婚式をする人としない人の割合についてはお話しした通りですが、約半分の人たちが「結婚式はして当たり前」と思っているのは確かです。

この「結婚式をする派」の人たちの本音に迫ってみましょう。

本音①結婚式をしないなんて考えられない!だってして当たり前じゃない?

結婚式をする派の人たちからすると、結婚式をしないなんてありえないようです。

そもそも、結婚したら結婚式をするのが当然という考えがあります。

結婚したのに結婚式を省略するなんてもともと選択肢にもないし、結婚式は「するもの」だという考えです。

本音②結婚式をするお金がないなら貯まってから結婚すればいい

結婚式をする派の人たちが皆お金に余裕があるかと言えばそうとも限りません。

厳しい予算の中で結婚式を計画したり、結婚式費用がまだ準備できなければ結婚のタイミングをずらしてでも結婚式ができる段階で結婚するという人もいます。

予算の問題で結婚式をあきらめるという選択肢は「結婚式をする派」の人にはもともと存在しないようです。

本音③結婚式はやっぱり夢だったから素敵なドレスで花嫁になれる機会を逃す手はない!

女性はウェディングドレスに憧れを持っていることが多く、一生に一度の結婚式は子供のころからの夢だったという人もいます。

結婚式は、この夢を叶えることができる唯一のチャンス

これを逃してしまうなんてまずありえません。

美しいドレスに身を包み、お姫様のような気分で一日を過ごすことができる結婚式、結婚が決まればその夢が叶う!と思うのが「結婚式をする派」の女性たちの考えです。

結婚式のドレスを選ぶ基準とは?ドレス選びで気を付けるべきこと女性にとって、ウエディングドレスは特別なものです。 このドレスを着るために結婚式を挙げるという人も多いくらいですから、やはりウエデ...

結婚式をしない人の結婚式に対する考え方

結婚式をしない考えの人

一方で結婚式をしない派の人たちの割合も半数ほどに上るため、決して少なくはありません。

ここからは「結婚式をしない派」の人たちの本音に迫ってみましょう。

本音①結婚式にお金をかけることに抵抗がある

結婚式をしたくないわけではないけれど、現実的に費用が用意できそうにないから今は一旦見送ろうと考える人も多いです。

仮に結婚式が格安でできる選択肢があれば検討の余地はあるけれど、無理してまで結婚式を挙げる必要はないかなと思う人が「結婚式をしない派」の大多数。

つまりは経済的な余裕があればしたかったということですね。

結婚式自体に強い思い入れがあれば多少無理してでも結婚式は挙げたいと思うかもしれませんが、そこまでの強い思いはないと言ったところです。

結婚式費用をローンで支払うのってどうなの?損をしないために知っておくべきこと結婚式の費用をローンで支払う方法があります。 結婚式費用は高額ですから、この総額を一気に現金で前払いできる人の方が少ないです。 ...

本音②結婚式自体にあまり興味がないしやらなくてもいいかな

結婚式というもの自体にそれほど憧れもなく、純粋に結婚式にあまり興味がない人もいます。

結婚式をしない派の人たちの中には、もともと結婚式を全く検討せずに初めからしないことに決めている人たちもいるということですね。

特に理由はないというケースが多いですが、「派手な演出や目立つことが好きではない」という意見もちらほらあります。

本音③結婚式よりハネムーンにこだわりたいから式はやらなくてもいいや

結婚式を豪華にすることにはあまり思い入れはなくても、ハネムーンには強い思い入れがある人たちもいます。

この場合、ハネムーンに多額の費用がかかることもあり、結婚式は見送るという結論に至りやすいです。

結婚式をしない派の人たちの多くが、ハネムーンにはどこかしら行っています。

特にヨーロッパなど、距離も遠く費用がかかりがちな旅行をする人たちは、結婚式を諦めているケースが割と多いですね。

結婚式をしないと決める前に考えるべき2つの選択肢

結婚式をするかしないかの判断

結婚式をしないでおこうと決める前には、2つの選択肢について考えていただきたいです。

というのも、結婚式をすることが正しいとは言いませんが、やはり結婚式は一生に一度の忘れられない思い出となるイベントです

もし「本当は挙げたいけれど、あきらめよう」と思うのであれば、ちょっと立ち止まって考えてみて欲しいですね。

選択肢①直前割を使うなど格安で挙げられる結婚式を探してみる

費用が原因で結婚式をあきらめようとするなら、格安で挙げられる結婚式をもう一度探してみてはいかがでしょうか。

直近の予約となれば結婚式場は数十万円というレベルの大きな割引を適応してくれるケースもあります

いわゆる直前割です。

これを利用することで、思っていたよりもうんと格安の結婚式が叶う可能性があります。

結婚式の見積もりで削れる場所は?上手に節約!賢い結婚式を挙げよう!結婚式の見積もりを見ると、思ったよりも高額だった…という経験はありませんか?実は見積もりの中には節約できる部分がたくさんあります。この記事でご紹介するポイントを掴んで、結婚式を賢く挙げましょう。...
元プランナーが伝授!結婚式の費用を抑えるための5つの方法結婚式はお金がかかりますよね。 一生のうちでこれほどまでにお金をかけて、自分たちのためのセレモニーをすることなんて、きっと結婚式以...

選択肢②ハネムーン先で挙式だけ挙げる方法を探してみる

ハネムーンで海外旅行を企画していて、そこにお金がかかるから結婚式は見送ろうと思っているなら、現地での結婚式を検討してみてはいかがでしょうか。

ヨーロッパなりハワイなり、どこへ行っても結婚式はできます。

たくさんの人を招いて盛大にすることだけが結婚式ではありません

海外挙式なら新郎新婦カップルお二人だけの挙式はよくある話です。

二人だけで海外挙式を行うのであれば費用もそれほどかかりませんし、旅行先での結婚式はきっと忘れられない思い出になるでしょう。

海外で結婚式がしたい!海外挙式の方法と準備の始め方近頃では、海外で結婚式を挙げたいというカップルも多くなり、海外挙式は珍しくありません。 海外で結婚式を挙げようと思ったとき、まずは...

まとめ

結婚式をする人しない人まとめ

いかがでしたでしょうか。

結婚式をする人としない人の割合が半々になっている近頃、結婚式についての人々の考え方は本当にひとそれぞれですね。

皆さんも結婚式を挙げるかどうかで迷われているのなら、ぜひ慎重に考えることをおすすめします。

しないことを選択するのは簡単ですが、後で後悔が残らないようにしていただきたいです。

結婚式費用がネックとなり、結婚式を諦めようとするカップルはたくさんいます。

ですが、格安で結婚式が挙げられる方法はいくらでもあります

一生に一度の結婚です。

少しでも結婚式を挙げたい思いがある場合は、方法を考えてみましょう。

きっと、「やっぱり挙げて良かったな」と思えるはずですよ。