結婚のお金

なぜ結婚式は高い?新郎新婦さんの疑問を徹底解決!

結婚式の費用が高いのはなぜ?と疑問に思う新郎・新婦さん!

結婚式の費用が高いのには理由がありました

結婚式を挙げたいけど、費用が高いから躊躇してしまう…。そう思うのは当然です。

できれば納得してから結婚式を挙げたいですよね。

後半は結婚式の費用を抑える方法も教えちゃいます。

結婚式が高いことに悩む新郎・新婦さんはぜひ参考にしていってください。

みんなが知りたい!結婚式が高い4つの理由

みんなが知りたい!結婚式が高い4つの理由

結婚式は高い。そう感じてしまうのには理由があります。

結婚式が高くなる原因とは一体何なのでしょう。

結婚式が高い理由①:衣裳が高い

結婚式が高い理由1つ目は、衣裳費が高いということです。

衣裳の相場は、新郎【約20万円】、新婦【約50万円】です。

新婦はウェディングドレスとカラードレス2着分の相場を指しています。

結婚式が高い理由②:装花が高い

結婚式が高い理由2つ目は、装花が高いということです。

装花の相場は【約15万円】ほどかかります。

飾る場所は新郎・新婦が座る高砂、各ゲストのテーブルです。

結婚式が高い理由③:料理が高い

結婚式が高い理由3つ目は、料理が高いということです。

料理の相場は【約120万円】です。

結婚式が高い理由④:ギフトが高い

結婚式が高い理由4つ目は、ゲストに渡すギフトが高いということです。

ギフトの相場は【約35万円】です。

ギフトは引き出物とプチギフトを含む相場を指しています。

納得?高いと感じる結婚式を挙げる3つのメリット

納得?高いと感じる結婚式を挙げる3つのメリット

結婚式は高いと感じていても式を挙げるにはちゃんとしたメリットがあります。

その理由についてお話ししていきます。

1.経済的余裕を見せて安心させることができる

高い結婚式を挙げる1つ目のメリットは、経済的余裕をゲストへ見せることができることです。

しっかりと生活の基盤ができているか親族は特に気になるもの。

高い結婚式を挙げることで、ちゃんと2人でやっていけるということが証明でき、周囲を安心させることができます

2.ゲストに十分なおもてなしができる

高い結婚式を挙げる2つ目のメリットは、ゲストに十分なおもてなしができることです。

高い費用をかける分、会場の設備が充実し、美味しい料理が食べられるなどゲストが来て良かったと満足してくれる結婚式を挙げることができます

3.達成感がある

高い結婚式を挙げる3つ目のメリットが、達成感を感じることができることです。

高いと感じていても結婚式を挙げようと2人で決断し、本番を迎えたとき大きな達成感を感じられます

その達成感は夫婦で初めて力を合わせて乗り越えた壁となり、自信にもつながるはずです。

卒花嫁の本音!結婚式は高いと思っていても挙げるべき?

結婚式は高いと感じていても挙げるべきなのでしょうか?

結婚式を終えた卒花嫁さんたちの本音を聞いていきましょう。

はる 27歳
はる 27歳
結婚式は高くて当たり前だし、みんなそれを承知で挙げているから割り切って挙げた方がいいと思います。わたしたちの場合は、親の援助やゲストからご祝儀を頂けたお陰で、自己負担額は予想よりは安かったですよ。
まりな 33歳
まりな 33歳
わたしはわざわざ結婚式に高いお金を支払う必要はないと思います。自分たちの身の丈に合う形式の結婚式を選べば、安い費用で結婚式は挙げられます。わたしたちは親族だけで集まって小規模の結婚式を挙げました。
いちか 25歳
いちか 25歳
結婚式は高いもの!そう思うしかない!でもわたしたちは節約しまくったので、意外と自己負担額は数十万で終わりましたよ。
めぐ 29歳
めぐ 29歳
結婚式を挙げたいなら、それなりの費用がかかって当然だと思います。わたしたちは高い費用をかけて結婚式を挙げることに興味がなかったので式はパスしました。
なぎさ 22歳
なぎさ 22歳
正直結婚式を挙げるまで費用はなんとかなると思っていました。わたしたちはブライダルローンを使いましたが、今は返済地獄です。わざわざ高い費用をかけなくても結婚式は挙げられたので、今思うともう少し安い費用で式を挙げたかったなと思っています。
ちえ 31歳
ちえ 31歳
結婚式の費用は高いですが、相場は事前に調べていたので金額を見てもそこまで驚きはしませんでした。でも安く挙げられるならそうしたいと心から思います。

卒花嫁の意見のまとめ

  • 結婚式が高いのは当たり前
  • 結婚式にわざわざ高いお金を払う必要はない
  • 結婚式は高いけど節約をすると安く挙げられる
  • できれば結婚式は安く挙げたい

という意見がありました。

結婚式の費用を高いと感じていても式を挙げる人、式を挙げない人それぞれの意見を知ることができました。

知って得する!安くても高見えする結婚式って?

知って得する!安くても高見えする結婚式って?

結婚式の費用は高いと思いきや、安く抑えられることを知っていましたか?

費用を安くするとゲストに気づかれてしまのではないか、安っぽい式にならないかなど不安に思いますよね。

しかし、結婚式費用が安くても高見えするとっておきの方法があります。

早速その方法についてお話ししていきます。

挙式と披露宴会場を一緒にする

通常の結婚式は「挙式」と「披露宴」の会場を分けますが、結婚式の形式を【人前式】にすると、「挙式」と「披露宴」の会場を一緒にすることができます

人前式は神様や仏様に結婚を誓うのではなく、当日来てくれているゲストに結婚を誓うスタイルです。

挙式の平均相場は【約20万円】です。

人前式を行うと挙式の会場費が浮くため節約になります。

最近の結婚式のスタイルは縛りがない自由な形式が流行っているので、費用を安く抑えていると思われることはまずないでしょう。

料理が美味しい会場にする

ゲストが良い結婚式会場かどうかを判断する基準は料理の質と言われています。

人気のある結婚式会場でも料理が普通というところは意外と多いです。

高い費用をかけてもゲストを満足させてあげられないということがないように、料理が美味しい会場を探してみましょう。

特に料理が美味しいといえば、レストランウェディングです。

レストランで結婚式を挙げる場合、結婚式専門会場より費用を抑えることができるのでおすすめです

料理のレベルも高くゲストの満足度も上がります。

トイレが綺麗なところにする

せっかく素敵な結婚式なのに、トイレが綺麗じゃないと一気にテンションが下がってしまいますよね。

どんなに高い会場でもトイレが綺麗じゃないことで質が低い会場と捉えられてしまいます

他にもトイレの数が十分にあること、会場から離れていないことなど細かいところまでチェックしましょう。

スタッフの教育が行き届いているところにする

結婚式会場が高いところはスタッフのサービスも行き届いていると感じますよね。

ゲストが困っているときにすぐ対応してくれるスタッフがいれば安心です。

スタッフの教育が行き届いているかどうかは、会場見学に行くときなどに確認してみましょう

また、プランナーさんに直接スタッフさんについて質問してみるのも手です。

まとめ

まとめ

結婚式は挙げたいけど費用が高いとどうしても躊躇してしまいますよね。

しかし、結婚式が高い理由はいくつかあることも知っていただけたと思います。

そして、結婚式を費用を抑えつつ高見えする方法もお話ししました。

結婚式を挙げる場合はどうしても費用がかかってしまうのは仕方がないことです。

ですが、計画的に結婚式を挙げるための情報を収集することで、自分たちが納得する結婚式の形を見つけることができるはずです。

結婚式は時間とお金の無駄?"ナシ婚"が増える理由とは結婚式を挙げるとなると、何百万円という多額の費用がかかる上に準備に時間も割かなくてはならないため、「そこまでして結婚式を挙げるなんて無駄...