結婚式の準備

結婚式の余興ならダンスでしょ!楽曲を難易度別にご紹介

結婚するご友人から余興をお願いされて、ダンスを踊ろうと考えている方も多いのではないでしょうか?

ダンスは結婚式の余興の定番ですが、曲の選び方や演出、クオリティ次第で会場を大盛り上がりさせることができる演目です。

この記事では、余興ダンスを成功させる秘訣と、おすすめの楽曲を難易度ごとにお伝えしていきます

ぜひ参考にして、会場を盛り上げるダンスを披露してくださいね。

結婚式で余興ダンスを成功させる3つの秘訣

結婚式で余興ダンスを成功させる3つの秘訣

余興でダンスを披露する際、成功させたいならこれを守るべき!という三か条をご紹介します。

1:クオリティを徹底的に高める

余興ダンスの成功と失敗の分け目は、クオリティにあります。

みんなをあっと言わせようと、難易度の高いダンスに挑戦してもクオリティが低ければ見ているゲストは盛り上がりません。

ダンス未経験であったり、運動神経に自信のないメンバーが多い時は、難易度の低い振り付けを選び、クオリティを高めることに注力した方が成功するでしょう

また、複数人で踊る際は、個人練習だけでなく、全員で集まっての練習も欠かせません。

全体のフォーメーションにまでこだわることで、クオリティがぐっと高く見えるので、ぜひ全員の立ち位置も工夫してみてくださいね。

2:結婚式に適した楽曲を選択する

結婚式で踊るダンスの楽曲は、ラブソングや、結婚式をテーマにした曲、明るい曲調のものが向いています。

失恋ソングや社会に問題提起するような曲は選ばないようにしましょう。

最新の流行歌で踊るのもいいですが、年齢の高いゲストが多い結婚式であれば、昭和の名曲で踊るのも盛り上がります

予め、新郎新婦からゲスト層を聞いておき、当日どんな曲で踊れば一番盛り上がるかを想像しながら楽曲を選んでください。

3:衣装も意識する

余興のダンスは、結婚式に出席している服装で踊る人も多いです。

しかし、楽曲にぴったりの衣装に着替えたり、ダンスをするメンバーでお揃いの小物を身につけることで統一感が出て、本格さを演出できます

特に女性の場合、高いヒールからダンスをし易い靴に履き替えることで、しっかり踊ることができるので、履物だけでも変更することをおすすめします。

衣装は業者からレンタルすることもできますので、購入かレンタルかも検討してみてください。

結婚式で余興ダンスをする時、避けるべき事態は?

結婚式で余興ダンスをする時、避けるべき事態は?

余興でダンスで「これはやってはダメ」というNG事項をお伝えしていきます。

下品な衣装を着たり下品なポーズをする

結婚式には新郎新婦の親御さんや会社の方も出席しています。

露出の激しい衣装を着たり、性的なポーズをとるような演出は不快感を与えてしまう可能性があるので避けてください

また、披露宴では気をつけていても、若い人たちだけの二次会の場では大丈夫だと思って下品なネタを披露する人もいます。

しかし、年齢にかかわらず、顔に出さないながらも不快な思いをしている人はいるでしょう。

結婚式余興では、下品さで盛り上げるのではなく、クオリティで勝負するべきです。

踊りも歌もグダグダ

マイクで歌いながら踊るという余興は、成功すればとてもカッコよく、ゲストの目と耳を楽しませることができます。

ですが、歌いながら踊るのは、想像以上に難しいパフォーマンスです。

上手く行かなそうだと感じた時点で、踊りに専念する方向にシフトするのも良いでしょう。

歌は歌詞が聞き取れない、踊りも何を踊っているのかわからない、というグダグダな演技になることは避けてください。

【難易度別】結婚式を盛り上げる余興ダンスの楽曲

【難易度別】結婚式を盛り上げる余興ダンスの楽曲

ここからは、実際に余興でよく踊られている、人気のダンス楽曲をご紹介していきます。

初級編〜上級編まで難易度別にご紹介していくので、ダンスへの自信に合わせて楽曲を選んでみてください。

<初級編>

ダンスをあまり踊ったことがない人や、自信がない人でも挑戦してみてほしいダンス楽曲を集めています。

『恋するフォーチュンクッキー』 AKB48

素人が踊るダンス動画が流行した『恋するフォーチュンクッキー』は、明るい楽曲ながらテンポが早くないので、ダンス初心者でも踊り易い1曲です。

メディアでよく使用されているヒットソングなので、小さなお子さんからお年寄りまで、幅広い年代が出席する結婚式にもぴったりです

ネット上にたくさんの振り付けを解説する動画がUPされているので、振り付けを研究するためにPVをじっくりみたり自分でアレンジする手間も省けます。

踊る際は、ぜひ衣装もメンバー全員で揃えてみてください。

『PERFECT HUMAN』 RADIO FISH

お笑いコンビのオリエンタルラジオにダンスメンバーを加えた6人組が出した楽曲『PERFECT HUMAN』は発売当時一世を風靡しました。

サビのダンスはとても簡単ですが、メンバー全員が揃って踊るとゲストを圧巻できる振り付けになっています。

この曲は、オリエンタルラジオの中田さんを讃える内容になっているので、ダンスの中心に新郎を据え、新郎を讃える曲にアレンジすると、結婚式が一層盛り上がるでしょう

サビ以外では特徴的な踊りが出てきませんので、マイクパフォーマンに自信があるメンバーがいる際、マイクを使った演出も加えるのがおすすめです。

『U.S.A.』 DA PUMP

こちらも日本中で大ヒットした楽曲です。

腕を上下させながらピョンピョン跳ねるダンスが特徴的で、踊りやすい上に盛り上がること間違いなしです。

この曲を踊る際は、結婚式に出席している衣装で踊るのではなく、楽曲が彷彿とさせる80年代〜90年代を意識した衣装に着替えて踊るだけで、余興としてのクオリティが俄然上がりますよ

お客さんを煽って「U.S.A.」と掛け声をかけてもらうのが、盛り上げるコツです。

<中級編>

少しだけ難易度が上がりますが、頑張れば初心者でもマスターできる中級編の楽曲をご紹介します。

『愛を叫べ』嵐

この楽曲はジャニーズグループの嵐が初めて出したウェディングソングです。

結婚式を挙げる友人へ贈る歌になっているので、友人のために余興で踊るというシチュエーションにぴったりです。

スーツやワンピースなど出席している衣装で踊っても様になるのが良いですね。

複雑な振り付けがあるわけではないですが、サビに特徴的な振りがあるのではなく、全編を通して踊り続けるので、振り付けを覚えるのに苦労する人も多いかもしれません

ぜひ、何度も繰り返し練習して本番に臨んでください。

『恋』星野源

『逃げるは恥だが役に立つ』というヒットドラマの主題歌だったこの曲の振り付けは、恋ダンスの名称で親しまれました。

踊るのが苦手な人にとっては少し複雑な振り付けですが、運動量がそこまで多いわけではないので頑張ればマスターできるはずです

もし、全員がなかなか揃わなかったりクオリティが上がらない場合は、サビだけ徹底して揃うように練習すると、上手に踊れている印象になりますよ。

<上級編>

ダンスに自信がある人にチャレンジしてほしい、上級編ダンスをご紹介します。

これを完璧に踊れば、会場は大盛り上がりでしょう。

『バブリーダンス』 富岡高校ダンス部

荻野目洋子さんが歌う『ダンシング・ヒーロー』をベースに、平野ノラさんのネタやバブルを思わせる曲をミックスした1曲です。

富岡高校ダンス部の動画を見て頂くと分かりますが、かなり運動量が多く、アップテンポなダンスです。

全員が揃うことで観客を圧倒するタイプのダンスなので、難しくとも踊りが揃うまで徹底的に練習することが成功の秘訣でしょう

衣装はバブルを思わせるものに揃え、女性はヒールを脱いで裸足で踊ってください。

まとめ

まとめ

結婚式の余興ダンスが盛り上がるも盛り上がらないも、クオリティによります。

この記事で挙げたダンス曲はどれも完璧にマスターすれば盛り上がる楽曲ばかりですので、自分たちの確保できる練習時間や難易度に合わせて、当日堂々と踊る自身があるものを選んでみてください

衣装にもこだわることで、ゲストをより楽しませることができますよ。

ぜひ、楽しんで余興ダンスを踊ってくださいね。

結婚式でよくあるダンスの余興!失敗しないための5つの注意点結婚式のとき、一度は目にすることが多いダンスの余興。 私はウェディングプランナーとしてたくさんの結婚式を見てきましたが、ダンス余興...