結婚式の準備

世の中のイメージは間違い?プロポーズの流れと注意ポイント

プロポーズといえば、どんなイメージがありますか?

  • 夜景の綺麗なレストラン
  • 彼女がびっくりするサプライズ
  • 婚約指輪を箱パカ

こんなイメージの方は多いのではないでしょうか。

しかし、このようなプロポーズは少し古め。

最近では理想のプロポーズも変化しているのです。

そこで今回は、女性が考える理想のプロポーズや、プロポーズまでの流れと注意ポイントをご紹介します。

プロポーズはする?しない?女性の本音とは

プロポーズはする?しない?女性の本音とは

バリューマネジメント株式会社がおこなったアンケートで、「プロポーズをした(された)か」のアンケートでは、

  • プロポーズをした(された)…76.7%
  • プロポーズはしていない(されていない)…23.3%

という結果となりました。

プロポーズをしなかった男性の意見とされなかった女性の意見を見てみましょう。

プロポーズをしなかった男性の意見

プロポーズをしなかった男性は、

  • 同棲をしており、結婚するものだと思っていたためあらためてプロポーズするのが恥ずかしくなってしまいました。
  • プロポーズは照れくさいので、プロポーズせず婚約指輪選びに連れて行きました。
  • 収入が少なかったため、婚約指輪を買うお金もおしゃれなレストランで食事するお金もなく、プロポーズを諦めてしまいました。
  • 言わなくても伝わると思いプロポーズはしませんでしたが、結婚後に「プロポーズをしてほしかった」とこぼされたので、後悔しています。

このように、「恥ずかしい」という気持ちや「プロポーズにはお金がかかる」というイメージがあるようです。

また、言わなくてもわかってくれてると思っている男性も。

次に、女性の意見を見てみましょう。

プロポーズをされなかった女性の意見

プロポーズをされなかった女性はどのように考えているのでしょうか。

  • プロポーズされることに憧れがあったので、プロポーズがなかったことがすごく残念でした。
  • こちらから結婚を切り出したせいか、その後プロポーズをしてくれなかったので、相手が結婚に対してどのように考えているのかわからず不安でした。
  • プロポーズは男性のケジメだと思うので、プロポーズをしてくれなかった彼に少しがっかりしました。

やはり、プロポーズをしてほしかったという女性は多いようです。

アニヴェルセルの「プロポーズされなかった女性」を対象にしたアンケートでも、「プロポーズをしてほしかった」と答えた女性が9割という結果になりました。

プロポーズへの憧れの他にも、結婚への気持ちや誠意を見せてほしいという思いがあるようです。

サプライズは苦手な人も!理想のプロポーズシチュエーションとは?

サプライズは苦手な人も!理想のプロポーズシチュエーションとは?

プロポーズといえばロマンチックでムードのある場所というイメージがありませんか?

たしかにそのような場所はまだ根強い人気がありますが、ここ数年「理想のプロポーズシチュエーション」に変化が。

ハナユメの調査によると、理想のプロポーズシチュエーションは、

  • 自宅でいつもと変わらない雰囲気…35.0%
  • 思い出の場所…31.9%
  • プロポーズのために計画した旅行中…19.2%
  • 高級なレストラン…11.9%

という結果となりました。

自宅でいつもと変わらない雰囲気や思い出の場所など、サプライズよりもふたりの思い出を大切にしたプロポーズが嬉しいと感じる女性が増えていることがわかります。

対して、メディケア生命が調査した「こんなプロポーズは嫌だ」というランキングのトップ3は、

  • LINEやメールでのプロポーズ…35.2%
  • 酔った状態でプロポーズ…34.4%
  • フラッシュモブなど大掛かりなプロポーズ…27.4%

という結果に。

大切なプロポーズをLINEやメールで済ませるのはもちろん良くありませんし、酔った勢いで言うのも誠意が伝わってきません。

また、フラッシュモブは周りの人に見られて恥ずかしい上に、男性の自己満足だと感じる女性が多いようです。

プロポーズのために準備の流れと注意ポイントを確認しておこう

プロポーズのために準備の流れと注意ポイントを確認しておこう

プロポーズが女性にとって大切なことだということがわかっていただけたでしょうか。

プロポーズを決心したのであれば、プロポーズの流れと注意すべきポイントを確認しておきましょう。

プロポーズまでの流れ①:プロポーズ決行日を決める

意外と悩むのがプロポーズの日。

何かの記念日などに合わせるとプロポーズしやすいですよね。

やはり人気なのは、

  • 相手の誕生日
  • 交際記念日
  • クリスマス

この3つですが、他にもバレンタインデーや七夕、「11月22日(いい夫婦)」などの語呂合わせなどの日を選ぶ人も。

しかし、プロポーズした日を祝う夫婦は少ないものです。

特に記念日でなくてもプロポーズの日に選んで大丈夫ですよ。

プロポーズまでの流れ②:彼女の好きそうなシチュエーションを考える

どんなプロポーズを喜びそうか、普段の彼女を見て考えましょう。

例えば、

  • ロマンチックなことが好き…夜景が綺麗なレストランでプロポーズ
  • インドアで自宅でのんびり過ごすのが好き…自宅でプロポーズ
  • アクティブで出かけるのが好き…旅行を計画して旅先でプロポーズ

このように、彼女がどんな性格かを考えながらシチュエーションを選べば、より喜んでもらえるプロポーズにできるでしょう。

これを考えないと、彼女の理想とかけ離れたプロポーズをしてしまう危険がありますよ。

プロポーズまでの流れ③:プレゼントを選ぶ

「プロポーズといえば婚約指輪!」とお考えの男性は多いのではないでしょうか。

しかし、婚約指輪をプロポーズで渡すということは、デザインを男性がひとりで選ぶということ。

みんなのウェディングの婚約指輪のアンケートによると、

  • 婚約指輪はふたりで選びたい…50.4%
  • 婚約指輪はサプライズで貰いたい…34.1%
  • どちらでもいい…14.3%

という結果となりました。

一生に一度のものなので「自分で選びたい」と考える女性は多いもの。

そのため、婚約指輪はあえて購入しないのもおすすめです。

他にどのようなプレゼントを用意すればいいか、おすすめプレゼントを後ほどご紹介します。

プロポーズまでの流れ④:お店の予約などの準備をする

プロポーズをレストランやホテル、旅行先でするのであれば、彼女の予定を空けてもらい予約などを済ませておきましょう。

レストランやホテルを予約する場合は、窓際の席や夜景が綺麗な部屋を指定しておいてください。

旅先でプロポーズする場合、アクシデントがあっても対応できるようにプロポーズプランを数パターン考えておきましょう。

自宅でプロポーズをするのであれば、当日食事はどうするかなどを考えておくと慌てないでしょう。

また、部屋を飾り付けする場合は事前に装飾用品を購入しておいてください。

部屋の装飾はバルーンセットなどが販売されています。

プロポーズにおすすめのプレゼントは?

プロポーズにおすすめのプレゼントは?

婚約指輪はふたりで選びたい場合に、おすすめのプロポーズ用プレゼントをご紹介します。

プロポーズ用リングでプロポーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

nao(@nao_tamo)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

プロポーズ用のイミテーションリングなら、箱をパカッと開けて指輪を差し出すことができます。

イミテーションリングの形も、大きめのストーンがセッティングされた可愛らしいソリティアリングが多く、雰囲気も壊しません。

プロポーズ用リングを購入したブランドで婚約指輪を購入すると、割引されるところもあります。

特に彼女がブランドにもこだわりがありそうであれば、プロポーズ用リングがオススメです。

ダイヤモンドでプロポーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

R I O(@rio___929)がシェアした投稿

//www.instagram.com/embed.js

ダイヤモンドのみを選んで購入し、ダイヤモンドでプロポーズするのもオススメ。

プロポーズが成功したら、ダイヤモンドを購入したブランドにふたりで行き、指輪のデザインを選んで婚約指輪にしてもらえます。

ダイヤモンドでプロポーズをすると、

  • 婚約指輪のように箱パカサプライズができる
  • 指輪のデザインを選んでもらうことができる
  • サイズがわからなくても安心

というメリットがあるのです。

また、ダイヤモンドのみで購入できるブランドは、ダイヤモンドのクオリティを細かく選ぶことができるので、予算についても相談しやすいでしょう。

フラワーアイテムでプロポーズ

//www.instagram.com/embed.js

婚約指輪は後日にして違うプレゼントを贈るのであれば、定番のフラワーギフトがオススメです。

バラの花束でも、

  • 1本…あなたしかいない
  • 11本…最愛
  • 99本…永遠の愛
  • 108本…結婚してください

など本数によってさまざまな意味があります。

他の花でも花言葉などにこだわった花束を贈りたいですね。

また、プロポーズ用のフラワーギフトで人気のパティスリーフラワーには、花が敷き詰められたオルゴールジュエリーボックスや花が添えられたガラスの靴など、さまざまなフラワーギフトが販売されています。

家や車でプロポーズするための装飾セットも販売されているので、気になる方は以下のWEBサイトをチェックしてみましょう。

https://www.patisserie-flower.jp/

まとめ

まとめ

今回は、女性が考える理想のプロポーズや、プロポーズまでの流れと注意ポイントをご紹介しました。

プロポーズをされない女性の多くは「本当はプロポーズして欲しかった」と考えていることがわかりました。

プロポーズは女性の憧れであり、男性の決意を聞くためにも大切なことなのです。

プロポーズをするためには準備が必要。

  • いつプロポーズするか
  • どんなシチュエーションでプロポーズするか
  • プレゼントはどうするか

など考えることもたくさんあります。

プレゼントも婚約指輪は自分で選びたい女性は多いので、婚約指輪のように箱パカできるプロポーズ用リングやダイヤモンドプロポーズがオススメです。

フラワーギフトも人気があるので、一緒に用意してみてはいかがでしょうか。