結婚式準備の“はてな”を解消する情報サイト

BRIDAL ANSWER

結婚式場選び

【リゾート挙式】沖縄での結婚式のメリットとデメリットについて

投稿日:

日本国内で人気の高いリゾート地と言って思い浮かぶのはまず沖縄ですよね。

青い空、青い透き通った海を見られる沖縄は、日本のハワイのような場所です。

この沖縄で結婚式を挙げるカップルは年々増えており、チャペルもたくさんあって迷ってしまうほどです。

今回は人気の沖縄ウエディングについて、そのメリットとデメリットについて、元ウエディングプランナーよりお話させていただきたいと思います。

同じリゾート挙式でも、海外での結婚式と比較して考えたい場合は、下記の記事も読んで参考にしてくださいね。

海外挙式のHow to
海外で結婚式がしたい!海外挙式の方法と準備の始め方

海外で結婚式を挙げたいというカップルも多くなりましたが、まずは何から準備をすればよいのか、あまり知られていません。そこで本記事では、元ウエディングプランナーが、海外で結婚式を挙げる準備の始め方についてお話していきます。

続きを見る

沖縄結婚式のメリット5つ

沖縄結婚式のメリット5つ

沖縄で結婚式を挙げることの魅力、メリットについて5つのポイントに分けてお話していきましょう。

沖縄ウエディングがなぜこれほどまで人気があるのか、理解を深めていきましょう。

沖縄結婚式メリット①最短1泊でも叶うリゾートウエディング

沖縄で結婚式を挙げることを考えるカップルは、基本的にリゾートウエディングに憧れているケースがほとんどです。

ハワイやグアムも検討したけれど、現実的にお金もかかるし厳しいな・・。

と諦めてしまったところに、「沖縄ならできるかも!」と救世主的な代替案として現れるのが沖縄ウエディング

せっかくならいつも見慣れた景色の中で結婚式をするのではなく、ちょっといつもと場所を変えて素敵なリゾートで結婚式がしたい!

そんな思いを手軽に叶えることができるということで、沖縄のウエディングはどんどん人気が高まっているのです。

沖縄結婚式メリット②家族旅行を兼ねて思い出に残る結婚式に

結婚式を沖縄で挙げることで、家族も全員沖縄旅行をすることになります

これが案外素晴らしい経験になるもので、リゾート挙式の大きなメリットのひとつです。

大人になってから、親を旅行に連れて行ったり、一緒に旅行を使用と提案したりすることは案外多くありません。

なかなか大人になってからの家族旅行なんてありそうでないものです。

家族を沖縄に招待し、結婚式のときには両家の家族が同じ場所で楽しいひとときを過ごせます。

その上、沖縄旅行までも楽しんでもらうことができれば、これは新郎新婦から親御様への親孝行にもなるでしょう

ポイント

沖縄で結婚式を上げた方からは、「このような機会でもないと、旅行に行くことも少ないので良かったです」というお話しをよく聞きます。

家族旅行をプレゼントする意味でも、沖縄ウエディングはとてもいい選択肢だと言えるでしょう。

沖縄結婚式メリット③ハワイ挙式に負けない素敵なビーチフォトが撮れる

沖縄で結婚式を挙げたいという人のほとんどが、「海をバックに綺麗な写真を撮りたい」と思っています。

当然ですよね。あれほど美しい、透明度の高い海があるのです。

真っ白なウエディングドレスを着て、美しい海の景色をバックに写真を撮りましょう

正直、写真だけを見てみると、沖縄なのかグアムなのか、はたまたハワイなのかは到底分からないほど沖縄のビーチフォトはクオリティが高いです。

ポイント

最高のビーチフォトが残せるというのは、沖縄挙式の数あるメリットの中でも忘れてはならないメリットのひとつですね。

沖縄結婚式メリット④友達にも来てもらいやすい

沖縄なら、忙しいゲストでも上手く時間を調整すれば、一泊の沖縄滞在で結婚式に列席することが可能です。

海外挙式となると、どうしても友人ゲストはなかなか招くことができにくくなります。

でも、沖縄で一泊だけなら調整できるお友達も多いのではないでしょうか。

リゾート挙式に憧れるけれど、どうしても友達も呼びたい!だからハワイは無理、とハワイ挙式を断念するカップルも多いです。

沖縄なら週末の休みを利用して参列してくれるお友達はたくさんいるでしょう。

ポイント

ゲストもしっかり招きたい、リゾートも満喫したい、その2つのメリットを叶えられるのが沖縄での結婚式のメリットです。

沖縄結婚式メリット⑤そのままハネムーンに絡めやすい

沖縄での結婚式からは、ぜひ新郎新婦カップルにはそのままハネムーンを楽しんでいただきたいですね。

ハネムーンは、結婚式を行う沖縄本島はもちろん、石垣島や宮古島などの離島もとってもおすすめです。

沖縄本島とは少し違った魅力がありますし、日数に余裕があるときにしか離島まではなかなか足を伸ばせないものです。

ポイント

ハネムーンという貴重なタイミングに、ぜひ沖縄離島ハネムーンを検討してみられてください。

沖縄結婚式のデメリット3つ

沖縄結婚式のデメリット5つ

メリットばかりを紹介してきましたが、何事にも良いところと悪いところがあるものです。

ここからは沖縄結婚式のデメリットを3つお話ししたいと思います。

沖縄結婚式デメリット①時期をチョイスするのが難しい

沖縄の結婚式は、本当に天気次第です。いくら美しい海も、大雨の中では台無しです。

ハワイなどの晴天率の高いところと比べると、非常にリスクが高いのが沖縄結婚式のデメリットです。

確実に5月の連休明けからの梅雨時期と、9月の台風時期は避けるようにしましょう

そして、沖縄の真夏シーズンもまた、あまりおすすめはできません。

なぜなら、この時期の暑さはかなり厳しく、写真を撮るために外にいるだけでかなり疲弊してしまうからです。

また、夏休みシーズンの沖縄はどうしても家族旅行で混みあいますので、ビーチもざわざわしてあまりプライベート感を味わうことができません。

注意ポイント

天気や旅行のオンシーズン・オフシーズンについても考えながら時期を選んでいく必要があるという点を忘れないようにしましょう。

沖縄結婚式デメリット②多くの人を招くことができない

海外の結婚式に比べれば、ある程度友人までは招くこともできるのが沖縄の結婚式です。

ただ、そうは言っても通常通り地元で挙げる結婚式とは比べ物になりません。

会社の先輩や上司、恩師を呼ぶことができる地元の結婚式と比較すると、やはり参列ゲストは限られてしまうでしょう。

これに関しては、リゾート挙式のときによく使われる1.5次会という方法で解決していくのがおすすめです。

つまり、沖縄で結婚式は挙げるものの、結局地元に戻ってから披露宴もしくは二次会のようなパーティーを開催する方法です。

ポイント

こうすることによって、沖縄での結婚式に呼べなかったゲストもしっかり呼ぶことができますので、問題はくなります。

沖縄結婚式デメリット③費用がそれなりにかかる

当然、沖縄まで行く交通費や滞在費がかかりますので、沖縄結婚式は費用が余計に掛かります。

さらに、ご家族の宿泊費や交通費を負担しようと考えているのであれば尚更ですね。

しかし、これも考え方次第です。もしもお二人がこの沖縄ウエディングから、そのままハネムーンを企画するのであれば、無駄を省けます

注意ポイント

一番費用が掛かってしまうのは、沖縄挙式を挙げた後、海外でハネムーンを別に計画するパターンです

これだとかなりの費用がかかってくるでしょう。

結論:沖縄ウエディングは素晴らしい選択肢!

沖縄結婚式のまとめ

デメリットもありますが、デメリットについてはある程度回避できることでもあります。

例えば時期を選ぶときに天候に気を付けること、沖縄での結婚式をするならハネムーンをセットにして計画すること、これらのことである程度解決できるでしょう。

深刻なデメリットはほぼないと言って良いでしょう

それに比べて沖縄ウエディングのメリットはとても魅力的ですね。

日本国内でありながら、こんなにも素晴らしいロケーションで結婚式が挙げられる、そして家族にも旅行を楽しんでもらえるのが沖縄結婚式の大きな魅力です

リゾート挙式に興味のある方は、ぜひ沖縄を検討してみてくださいね。

-結婚式場選び
-,

Copyright© BRIDAL ANSWER , 2019 All Rights Reserved.