結婚式の準備

雰囲気を盛り上げるキャンドルリレーの人気曲20選

演出の曲決めは、場の雰囲気を左右するとても大切なもの。

間違えた選曲をすると演出の内容と合わず盛り上がりにかけてしまいますが、しっかりとハマる選曲は大きな感動や盛り上がりを生み出します。

今回はそんな結婚式の選曲の中で、「キャンドルリレー」でよく使用される人気曲をご紹介します。

人気があるのもうなずける曲ばかりですので、ご覧ください。

キャンドルリレーってどんなもの?

キャンドルリレーってどんなもの?

キャンドルリレーとはどのような演出なのでしょうか。

進め方と意味をご紹介します。

キャンドルリレーの進め方

  1. 新郎新婦がキャンドルを持って入場するか、入場してから家族の代表者や友人からキャンドルを受け取ります。
  2. 新郎新婦は各テーブルの代表者ひとりのキャンドルに火を灯してまわります。
  3. 代表者から隣の人へとキャンドルを灯して、テーブル内でリレーを行います。
  4. 全てのキャンドルに火が灯ったら新郎新婦は高砂に戻り、家族の代表者や友人から新郎新婦が持つトーチに火が灯されます。
  5. 新郎新婦がふたりでウェディングキャンドルに火を灯し、全員が火の灯ったキャンドルを手に持ち、幸せを願って一斉に吹き消します。

キャンドルリレーの意味

キャンドルリレーの種火は新郎新婦を意味し、ゲストに種火をリレーしてもらうことで、多くの人々に出会って影響を受け、新郎新婦が出会い新しい家族を作るという意味を表現しています。

キャンドルの火を吹き消すのは、願った幸せを閉じ込めるという意味があるからです。

キャンドルリレーに使用する曲はどんなものがいいの?

キャンドルリレーに使用する曲はどんなものがいいの?

キャンドルリレーは会場全体が一体感に包まれる演出で、披露宴の後半に行うと非常に感動的です。

BGMはしっとりしたバラードなどでもいいですが、明るい雰囲気のものを選ぶ方もいます。

選ばれる曲に共通していることは、ボーカルやシンガーの歌唱力の高さです。

しっとりした曲はより感動的に、明るい曲はより楽しさを感じられ、場面を盛り上げてくれるようなボーカルの曲を選ぶことをオススメします。

キャンドルリレーでよく使用されている人気曲をご紹介

キャンドルリレーでよく使用されている人気曲をご紹介

Beauty and the Beast (美女と野獣)/Celine Dion & Peabo Bryson

プリンセスが登場するディズニーの長編アニメーション作品の中でも、特に大人の女性から人気がある「美女と野獣」。

最近では「Beauty and the Beast 」は結婚式の定番ソングとなりました。

歌声のハーモニーが聴く人を魅了し、キャンドルリレーの幻想的な雰囲気にもしっかりとマッチ。

実写版のAriana Grande & John Legendバージョンを使用する人も増えてきています。

A Whole New World/Peabo Bryson&Regina Belle

ディズニーの長編アニメーション作品「アラジン」のバラード曲。

「ふたりで未来へ続く新しい世界へ」という内容の歌詞が結婚のイメージとマッチするため、使用されることが多い曲です。

Sugar/Maroon5

恋人へのプロポーズソングと言われている「Suger」は、テンポが良く場を盛り上げます。

PVの内容が結婚式のサプライズシーンなので、結婚式のイメージが強くてこの曲を使用したという方も多いようです。

明るい雰囲気の中でキャンドルリレーをやりたいカップルにオススメです。

The Gift/Blue

優しい声で歌あげられる想いの詰まった歌詞が感動的なメロディーにのり、聴く人を感動させる雰囲気のある曲です。

結婚式の定番ソングとしてとても人気が高く、「贈り物は受け取ったものより、多くのものを与えることで手に入れられる」という内容の歌詞もキャンドルリレーにマッチしています。

I See The Light(輝く未来)/Mandy Moore & Zachary Levi

ディズニーの長編アニメーション作品、「塔の上のラプンツェル」でラプンツェルとユージーンの想いが通じ合うシーンで使用されている曲。

劇中の輝くランタンと、キャンドルリレーのキャンドルが輝く様子が重なり、感動が深まりそうです。

Just The Way You Are/Bruno Mars

「そのままの君が好き」というストレートなラブソングで、軽やかさのあるオシャレな曲です。

どんなシーンでも使いやすく、キャンドルリレーでも使用されることがあります。

365日/Mr.Children

広い世代から愛されるミスチルは、結婚式でも使いやすいアーティストのひとつ。

「君の心のキャンドルに ふーっと風が吹いても消えぬように」と歌詞にキャンドルが登場するラブソングなので、キャンドルリレーに使われることがあります。

Good Time/Owl City & Carly Rae Jepsen

キャンドルリレーをあえて盛り上げたいのであれば、「Good Time」はオススメの曲です。

突き抜けるような爽快感に、クリアなボーカルが会場を幸せで楽しい雰囲気にしてくれます。

Story/AI

日本人の女性シンガーの中でもかなりの実力派であるAIの「Story」は、ハスキーボイスでしっとりと歌い上げられており、ゲストの心にも響くでしょう。

「ひとりじゃないから」と支え合う気持ちを思い出させる歌詞も、キャンドルリレーの雰囲気に合うのではないでしょうか。

What Makes You Beautiful/One Direction

恋心をストレートに伝えている爽やかなラブソング。

みんなが自然に笑顔になるような、会場を盛り上げてくれる一曲です。

Marry You/Bruno Mars

曲名の通り、結婚式の定番ソングであり、キャッチーな曲調が会場を幸せに包みます。

歌詞も「君と結婚したいんだ」という内容で、結婚式にぴったりです。

Call Me Maybe/Carly Rae Jepsen

こちらはラブソングですが、一目惚れをした女性の気持ちを歌っています。

キュートでポップな歌声と、すっと耳に入ってくるサウンドで非常に人気が出ました。

可愛らしさを出した結婚式にはとてもオススメの一曲です。

Baby I Love U/Che’Nelle

TEEの「ベイビーアイラブユー」を英語カバーしたもので、より大人っぽく甘い雰囲気の曲になっています。

結婚式で使いやすい曲調で、さまざまな場面で使用されます。

Happy/Pharrell Williams

スタイリッシュな曲が多いPharrell Williams。

その中でも「Happy」は自然とリズムに乗りたくなる心地よい、まさにハッピーになれる曲です。

ゲストに手拍子をしてもらい、明るい雰囲気の中でのキャンドルリレーはいかがですか?

Strong/Sonna Rele

ディズニーの実写版シンデレラの曲で、ドラマチックな雰囲気があり心に響きます。

サビまでだんだんと盛り上がるので、サビをタイミングよく使うことで非常に感動が増す曲と言えます。

にじいろ/絢香

「にじいろ」は朝ドラの主題歌で、年配のゲストも聴いたことがあるという方が多い曲です。

優しい歌声が会場を温かな雰囲気にしてくれるでしょう。

Can You Feel The Love Tonight/Elton John

ディズニーの長編アニメーション作品「ライオン・キング」のエンディング曲です。

ディズニーが特に好きではないがこの曲は好きだという方が多く、Elton Johnの優しい歌声と壮大なメロディーが会場の雰囲気を盛り上げてくれます。

Butterfly/木村カエラ

ゼクシィのCMソングとして非常に人気となり、当時の結婚式で頻繁に使用されました。

今では結婚式の定番ソングとなっています。

友人が新郎新婦を祝福している曲で、ゲストの気持ちもグッと高まるでしょう。

Happiness/Che’Nelle

「無償の愛」を綴ったラブソングで「君がいる それだけでいい」など感動を高める言葉がが詰まっています。

感動的なキャンドルリレーにしたいカップルにオススメの一曲です。

Wonderful World/ETERNITY∞

スッと耳に入ってくるテンポの良い心地いい曲は、パッヘルベルの「カノン」をサンプリングしています。

しっとりしているわけではないのに、じわじわと感動が迫り上がってくる雰囲気のある一曲です。

まとめ

まとめ

今回は、キャンドルリレーで使用される人気曲をご紹介しました。

やはり歌唱力や曲の雰囲気が抜群の曲が揃っています。

しっとりした曲ばかりでなく、ポップな曲やドラマチックな曲もありますので、どんな雰囲気の中でキャンドルリレーをしたいかを決めてから選曲をしましょう。