結婚式のマナー

大事に保管!ブライダルインナーをクリーニングする方法

ブライダルインナーをクリーニングに出そうと考えている花嫁さんは多いのではないでしょうか?

購入して使用前に気持ちよく身に付けるため、もしくは使用後に大切な思い出として保管しておくためにクリーニングをしようと考えていることと思います。

今回は、ブライダルインナーのクリーニングの出し方や保管方法など詳しくお話してい来ます

ブライダルインナーのクリーニングについて知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

ブライダルインナーをクリーニングするにはどうしたらいいの?

ブライダルインナーをクリーニングするにはどうしたらいいの?

花嫁の素朴な疑問として、ブライダルインナーをクリーニングするにはどうしたらいいの?と感じていますよね。

これからブライダルインナーのクリーニングをする方法やメリットについてお話しいたします。

ブライダルインナーの種類は全部で7つ!

ブライダルインナーはウェディングドレスなどで身に付ける、インナーのことをいいます。

ブライダルインナーの種類は全部で7つあります。

  • グローブ
  • フレアパンツ
  • ドロワーズ
  • ガードル
  • ウェストニッパー
  • ビスチェ
  • ブラジャー

ブライダルインナーによく表記されている洗濯タグ

ブライダルインナーは洗濯機に入れて洗うことができない衣類です。

その判断をするにはブライダルインナーの洗濯タグを見ることで分かります。

ブライダルインナーによく表記されている洗濯タグは以下の通りです。

洗い方タグ

液温は40 ℃を限度で手洗いができる

漂白タグ

塩素系、酸素系漂白剤の使用は禁止

干し方タグ

日陰のつり干し

(引用画像:Panasonic公式HP_https://panasonic.jp/wash/special/ehyouji.html

手洗いNG?ブライダルインナーをクリーニングするメリットって?

ブライダルインナーは通常の衣類と違って生地や柔らかく、装飾がされているものがあるため注意して洗う必要があります。

そのため手洗いで優しく洗っても、乾かした後にヨレてしまったり、装飾品が取れてしまうなどの問題が出てくることがあるのです。

長く状態をキープしたいということであれば、手洗いではなくクリーニングに出す方がいいでしょう。

できない所もある?クリーニングに出すときの注意点

ブライダルインナーをクリーニングするときの注意点として、全てのクリーニング店がブライダルインナーをクリーニングしてくれる訳ではないことです。

理由として、洗いにくい生地や細かな装飾があると上手くクリーニングすることができないと判断する場合があるためです。

事前に家の近くにブライダルインナーのクリーニングができる店があるかどうか確認しておくと安心です。

また、ブライダルインナーのクリーニングを専門に扱っている店もあるので、遠方にある場合は郵送で送ってクリーニングをしてもらうといった方法をとることもできます。

ブライダルインナーを手洗いしてクリーニング代を浮かしたい!

ブライダルインナーを手洗いしてクリーニング代を浮かしたい!

先ほど、ブライダルインナーはクリーニングをした方がいいというお話しをしましたが、クリーニング代を何とか浮かしたい!そう思う人のために手洗いの方法についてお話ししていきます。

ブライダルインナーのクリーニング代の相場は?

ブライダルインナーのクリーニングの相場は、大体1着1,000円〜2,000円ほどです。

そのため、アイテム数が増えるとクリーニング代が高くなってしまいます。

手洗いをすることでクリーニング代を節約することが可能となります。

ブライダルインナーを手洗いをするときの4つの掟

①優しく洗うことを徹底する

40度以下のお湯でブライダルインナーを優しく手洗いしていきます

強く擦ったり、押したりすると生地がヨレる原因になります。

このとき中性洗剤を使って汚れを落としていきましょう。

②念入りにすすぎを行う

中性洗剤がブライダルインナーに残ったままだと、黄ばみの原因になるので念入りにすすぎを行うようにしましょう。

泡が出てこなくなるまで、優しくすすいでいきます。

水を切るときも脱水機などを使わずに手で水気をとるようにしてください

③直射日光で乾かさないように

ブライダルインナーを乾かす際、乾きやすいからと直射日光にあてるようなことはしないでください。

色あせの原因になるので、ブライダルインナーは必ず陰干しをします

④形を崩さないように干す

干すときは形を崩さないように、ハンガーなどを上手く使って干すようにしましょう

風通しのいい場所でシワを伸ばして十分に乾かすようにしてください。

ブライダルインナーを保管する場所はどうする?

ブライダルインナーを保管する場所はどうする?

ブライダルインナーをクリーニングや手洗いした後、どこに保管をしますか?

実は保管場所によってはブライダルインナーの状態が悪くなってしまうこともあります。

それは一体どんな場所なのかお話ししていきます。

「狭くて窮屈な場所」では保管しないほうがいい

ブライダルインナーを保管する場合、狭くて窮屈な場所で保管すると、形が崩れてしまい使えなくなってしまいます

保管するときは形が崩れないように十分にスペースの取れた場所に置くようにしましょう。

「湿気のない場所」は保管場所に向いている

ブライダルインナーはしばらく使わないからと押入れやクローゼットの奥の方にしまいがちです。

しかし、そういった所は湿気が多く嫌な臭いやカビがついてしまう可能性も

そうならないためには湿気取りを買ったり、こまめな寒気をして湿気を取り除くようにしましょう。

今どきブライダルインナーは保管するより売った方がいい!?

今どきブライダルインナーは保管するより売った方がいい!?

せっかく結婚式用で買ったブライダルインナー。

大切に保管しておきたいという気持ち半分、フリマサイトで売ってみようかなと考えている人も多いはず。

ブライダルアイテムはフリマサイトで頻繁にやり取りされてるものなので、売ったら意外と簡単に取引できた!なんてことも。

もし、ブライダルインナーをフリマサイトで売る場合どんなことに注意していけばいいのでしょうか?

クリーニングに出すことが必須条件!

大手フリマサイトのメルカリでは、ブライダルインナーを出品するときは必ずクリーニングをしてあるものではないと売れません

理由としては、肌に直接触れるものであるからです。

もし、違反した場合は出店履歴を消されてしまうことも。

そのため、ブライダルインナーを出店する場合はクリーニングに出した証明を必ず残して販売するようにしましょう。

ブライダルインナーの説明文を細かく表示

買い手にとって情報が細かく載ってある商品の方が興味を持ちます。

ブランド名、当初購入額、サイズ、色、生地、質感、状態など分かりやすく記載をしてあげましょう

もし、ほつれや汚れがある場合はそれも正直に書くようにしましょう。

クリーニング済みであるかどうかも記入をするようにしてください。

写真は多く載せるのがベスト

ブライダルインナーをフリマサイトで販売する場合、写真をたくさん撮って載せてあげるようにしましょう。

細部まで撮ってあげることで、買い手が直接目で商品の状態を確認することができます

細かいディティールやクリーニング済みの証明などをしっかり写真に残しておきましょう。

まとめ

まとめ

ブライダルインナーのクリーニングについて詳しく理解していただけましたでしょうか?

ブライダルインナーを大事に保管したい場合は、しっかりとクリーニングに出すことをおすすめします

手洗いをする場合は、洗濯手順を間違えないように進めていきましょう。

また、フリマサイトで販売する場合もクリーニングに出さないと出店できないので注意するようにしてくださいね。

ウェディングドレスのクリーニングは必要?注意することは?購入したウェディングドレスは、いつまでもきれいにとっておきたいものです。 しかし、自宅で洗うのは難しいため、クリーニングに出すこと...